生命保険料

okazaki
Pocket
LINEで送る

4月に入り、貯蓄タイプの生命保険料が一斉に値上がりしました。

値上げの原因は、ご多聞にもれずに「マイナス金利」をはじめとする長期金利の低下に伴って、保険会社の運用益が激減、このままでは逆ザヤになってしまうからです。

 

特に終身保険のえの値上がりが大きく。中には、300万円の保障の保険への総払込保険料が、300万円以上になるというどうにもならない状況です。

 

しかし、この保険業界の激動はまだまだ続きます。

何故なら、生命保険各社が商品の保険料を決める際の基準となる「標準生命表」が来春、11年ぶりに改定される見通しとなったためです。長生きする人が増えたことを反映するためなのですが、これにより、来春から掛け捨ての死亡保険料は値下がりする一方、医療保険は値上がりする方向で保険料が変わりそうです。

終身保険も多少は値下がりするかもしれませんが、それほど値下がりしないでしょう。

 

当社としても注意深く見守りながら、契約を見直した方が良い方にはお声掛けする予定です。

 

しかし、まあこの金融が激動の時代。先は混沌としています。

こういう時は右往左往せずに、キチンとした判断をしていきましょう!

続きを読む

新年度

okazaki
Pocket
LINEで送る

新年度になりました。

当社は人員の変化も何もないので、これといって感慨深いものもないのですが、世の中的には新入社員を向かい入れて、雰囲気も変わったのでしょう。

 

その一方、来年度卒業生の就活も始まったようです。

毎年発表される、就活生の人気企業ランキングをみると、びっくりします。

まあまだ社会保険に出ていない就活生だから仕方がないのでしょうが、この世情でこの分野の企業はないだろう!と思うところが上位にひしめきます。

 

また、会社を選ぶ基準では、休日の多さや残業の少ないことが上位にひしめきます。

 

うーん。ブラック企業問題で注目が集まるのは分かるけどねー。

社会人は、最初に社会にでた3年間で得た経験値が、今後の人生に大きな影響を及ぼすことを僕は知っています。

 

永久にそこで働けっては言わないけど、一生使える武器を身につけれる会社を選んでねーとはエールを送りたいものです。

続きを読む